本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:学年トップDK×学年底辺DK

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。はやく逃げて!)

 

 

 

本日のblはこちら。

放課後のYくん (gateauコミックス)

放課後のYくん (gateauコミックス)

 

3冊目「放課後のYくん」

青春度 :★★★★★

ギャグ度:★★☆☆☆

エロ度 :★★★★☆

出てくる萌え要素:DK 男子校 学ラン 

 

表紙からしてなんかやばそう。ワイシャツとパンツしか着てないって何。

ほっぺ赤いし、え? みたいな。(語彙ない)

 

本屋でレジに持っていくの勇気がいるやつですね。

 

以下ネタバレ注意です。

 

〜ざっくり内容〜

舞台は進学校の男子高校。

受け:頭脳も顔面も超高偏差値。育ちもいい。表紙の艶かしい少年です。

攻め:頭脳も顔面も平均以下。赤点常習犯。やればできる子。サラサラ黒髪。

 

色々あって2人は毎日一緒に勉強するようになる

仲良しに

2人で色々エロいことしだす

色々あって両思い。とりあえずめでたし。

(詳しくは amazonのページへ〜)

 

みんな大好き男子校です。DKです。しかも進学校。もうこれだけで8割満足。

 

 

冒頭2人が部屋で勉強してるんですが、攻めが突然チュウしたいと言い出します。

攻めは流されるがまま…

唐突にこういうこと言い出す&本当にやっちゃう、10代の不思議なテンションが良いですね。

 

エロ要素多め。濡場は毎回丁寧に、結構なページを割いて描写されます。

体位とか、リアル。(3次元のbl見たことないけど)

 

この作品で私が気に入ってるのが、主人公たちのモノローグです。

エロいシーンなのにツッコミのようなモノローグが入ってきたりします。

絵と文字のアンバランス感が新鮮で、思わず笑う。

 

主人公たちは進学校のDKです。賢い子達なんです。

時たま頭が良すぎるが故にちょっとおかしな言動をとったり、やや屈折した思考回路を披露したりします。賢すぎてしくじっている感がかわいい。

 

 

終わり方も独特です。わかりやすいハッピーエンドじゃないんです。

これから自分たちが年をとるにつれて直面するであろう諸々の問題への不安を感じつつ、今この瞬間の快楽に身を委ねる〜みたいな感じの終わり方。

 

いろんな気持ちが混ざってる感じが、ちょっと重いけど読み応えあります。

 

今日はここでおしまいです。

また明日。