本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:メガネDK×乙女系DK

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

本日のblはこちら 

青少年のための正しい妄想講座 (ショコラコミックス)

青少年のための正しい妄想講座 (ショコラコミックス)

 

5冊目「青少年のための正しい妄想講座」

青春度   :★★★★★

制服堪能度: ★★★★☆

エロ度: ★★☆☆☆

出てくる萌え要素:学校 制服(ブレザー) 浴衣 身長差 メガネ 

 

 

中身は全体的に、なんというか、脱力感のあるイラストだなって思いました。(いい意味で言ってます)

細かいところまであんまり描き込んでないというか、(いい意味で言ってます)

余白が多いというか、(いい意味で言ってます)

絵に圧迫感が無くて、終始リラックスして読めるblです。

 

〜ざっくり内容〜

舞台は共学の高校。メガネくんは色々あって同じクラスの男子が気になる。

気になる子が体育祭の委員に。お近づきになるため自分も立候補。

仲良くなれた&両思いに

無事受験終わる

二人でのびのびラブラブ

 

表紙のメガネくんは攻め。終始彼目線でストーリーが展開していきます。

長身。DKにしてはやや老け顔。背景とか無視してキャラだけ見るとスーツ着た社会人に見えます。

 

受けはちょっと女々しい系男子。見た目は普通のDK。声高め。体毛薄い。色白、というか全体的に色素薄め。なよっとしてる。明るくていい子。

 

二人とも高校3年生。9月くらい〜卒業前後あたりの時期のお話です。

 

 

作中では体育祭、受験など学生ならではイベントが盛りだくさん。楽しい。

 

学園モノですが、色んなコスチュームが見れてお得です。ブレザーだけでなく体育着のシーンも多め。楽しい。

 

そして色々あった末に濡れ場は浴衣です。眼福。

 

 

 

物語の後半、晴れて両思いになっても堂々とイチャイチャできる場所も時間もなくて二人ともエネルギーを持て余してます。

 

さらにお互い受験生で本来なら勉強しなきゃというプレッシャーに日々晒されているゆえ、両思い判明後もなかなか進展しなくてもどかしいんですが、

 

その分受験が終わった後のはじけ具合も凄まじい。

 

最後は開放感に任せて行けるとこまで突き進みます。

こういう一旦エンジンかかると止まらない感じが10代ぽくて良い。

 

 

 

 

この漫画で私一押しなのは、主人公のメガネくんです。

メガネくんは普段ポーカーフェイスで、他人から見たら何考えてるかよくわからない子です 。

でも内心では常に受けの言動に一喜一憂。見た目と心のテンションのギャップに終始萌える。

 

また、背が高め&老け顔のせいで大人っぽく見えるんですが、ちょっとおばかな言動をたまにします。かわいい。

 

メガネくんには姉がいますが、彼女のお部屋にはbl本があります。(結構大量に)

それをこっそり読んで勉強する姿もかわいい。家族に腐女子or腐男子がいるキャラに対して、私はいつも親近感湧いてしまいます。 

 

かわいいって単語連発してますね。そうです要はかわいいんです。

 

「ギャップ萌え」でしょうか。見た目は大人、中身は子ども、みたいなところがきゅんとします。(某名探偵のキャッチフレーズみたいだな)

 

よくある萌えポイントではありますが、気になる方は読んでみてください。

 

ちなみにエロ要素はそんなにないです。(私基準)

強めの刺激をお求めの方には不向きかと。

あと、濡場ではメガネくんメガネ取っちゃいます。それはそれでかっこよかった。

 

 

今日はここまで。また明日。