本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:メガネリーマン × メガネリーマン

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

 

 

本日のBLはこちら 

たかが復縁 (Charaコミックス)

たかが復縁 (Charaコミックス)

 

タイトル:「たかが復縁」

イケメンおじさん堪能度:★★★★★

メガネ度:★★★★☆

エロ度:★★☆☆☆

出てくる萌え要素:スーツ DK 部活 バスケ部 メガネ マッチョ

 

 

メガネ×メガネ。ありそうであんまり出会えない組み合わせ。

 

 片方がメガネ君のパターンは膨大にありますが、両方となるとレアです。

 

 

 

しかもスーツ×スーツ…

 

 

 

 もうワクワクしかありません。

 

 

 

 

表紙向かって左の茶髪(いやグレーヘア?)メガネおじさんが攻め。

高級百貨店の店長。(百貨店自体の店長なのか、テナントで入っているお店の店長なのかは不明)

性別問わず部下から慕われる良い人。落ち着いた爽やかイケメンオヤジ。モテる。

この攻めおじさんの視点でストーリー展開していきます。

 

表紙右の黒髪メガネおじさんは受け。

攻めが勤める百貨店に入っている紳士服っぽいブランドのお店に販売員として転勤してくる。(修飾文長い) やり手販売員らしい。

高校時代はメガネしてなかった。体裁は良いが攻めには冷たい。ツンデレ(きゅん)

 

 

〜ざっくり内容〜

攻めの職場に偶然受けが転勤してくる

高校時代(二人の黒歴史)以来の、突然の再会にお互いビビビ

お互いまだ好きなのに、誤解してたりして素直になれない

色々障害乗り越えてくっつく

めでたし。 

 

二人は同じ高校で、同じバスケ部に所属していました。そして 付き合ってもいた。

ひどい別れ方をしてそのまま疎遠になり、お互い大人になり、約20年ぶりの再会…という展開。

 

作中では高校時代のシーンと現在のシーンが交互に出てきます。

 

スーツ → バスケ部ユニフォーム → スーツ → 体育着 → ブレザー → スーツonコート・・・

 

みたいな感じでもう忙しい忙しい。楽しい。楽しい楽しいー!

 

私にはどのコスチュームもツボすぎて萌えと震えが止まりません。

 

二人とも百貨店で働いてる設定ということで、毎度毎度スーツの着こなしが素敵。

スーツの詳しいこと正直私はわかんないですが、そんなわかんない素人でもうっとり見とれてしまうほどシュッとしてます。(語彙)

 

高校時代の二人もかなりの美少年。(特に受け)

私は高校時代編だけで薄い本3冊分くらい脳内妄想した。

 

 

10代の青臭いキラキラフレッシュさも、30代のほろ苦いちょっとくたびれた感じも、

この1冊で一度に堪能できるんです。すごい。

 

 

 

この漫画読んで、おじさんって良いなぁと私は初めて思いました。新境地を開いた。

(ただしイケメンオヤジに限る)

 

 

それまではシワもニキビも毛もないツルツルした美少年がいっぱい出てくるお話ばっかり読んでいたの私が、(文字にするとキモい)

目の下にうっすらシワとか入ってため息ついてるおじさんたちのBLを読む日がくるなんて、 

自分でもびっくりです。

 

 

新たなBLジャンルを開拓したい方、美少年ばっかり観すぎてちょっと飽きてきた方、おすすめです。

 

 

 

ちなみにエロ度はそこそこ。そういうシーンの時、受けは毎回メガネ外してます。

攻めはメガネしたままだったり外したり、両方バージョンあります。

二人が初めてベッドインする際のメガネに関する会話が個人的に激萌え。どんなセリフか改めて書くのは恥ずかしいので(何を今更)、気になる方は漫画読んでください。

 

あと二人とも脱ぐと結構なマッチョでした。私はマッチョ興味ゼロですが、お好きな方には刺さるかも。 

 

巻末の書き下ろし番外編も超良い。受けの黒髪メガネおじさんが攻めに嫉妬して可愛さ爆発してます。読んで!

 

 

 

それでは今日はここまで。また明日。