本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:素直明るい高校生 × 繊細考えすぎ高校生

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

 

 

本日のblはこちら 

アイスクリームライン 上 (gateauコミックス)

アイスクリームライン 上 (gateauコミックス)

 
アイスクリームライン 下 (gateauコミックス)

アイスクリームライン 下 (gateauコミックス)

タイトル:「アイスクリームライン」

日常度:★★★★★

ラストのびっくり度:★★★★★

エロ度:☆☆☆☆☆

出てくる要素:高校生 ブレザー サーフィン 舞 夏祭り 修学旅行 文化祭 

 

 

 

 

表紙の2人をみても特にビジュアルには萌えなかったんですが、何故かポチった2冊。

セール中の衝動買いの産物。でも結果的には買ってよかった。

 

 

 

ラスト5ページのためだけに、読んでほしい漫画。

 

 

 

終わり方が最高にかっこいいblです。

 

 

表紙の2人が主人公。(当たり前ですが)

2人は同級生で同じ学校。中3〜高3までのお話が2巻に渡って描かれています。(2巻完結)

 

それぞれの性格は、表紙のイラストがよく表しているので説明カット。

見たまんまです。はい。

 

タイトルはとりあえず表紙でいう上巻×下巻みたいな感じで書きましたが、正直今回もどっちが受け攻めなのかわかりません。だって濡場ないから!

 

もはやはっきりチュウしてるシーンもない。

 

以前ご紹介したこの漫画↓ よりもさらにエロくないんです。新記録。

maru-maru-maru.hatenablog.com

 

 

 

 上巻の冒頭〜下巻のp158までは、本当にただただ2人の日常が断片的に綴られています。嬉しい悲しい楽しいとか感情の起伏はそこそこありますが、そこまで振れ幅大きくない感じ。省エネな展開です。

 

私は表紙2人のビジュアルあんま好みじゃないやって思ってたはずなのに、気づいたら何ページもめくっていて、物語に入り込んでしまいました。

 

そして最後(正確には番外編の最後)5ページで豹変。

 

今まで溜まってたいろんなものが最後に一気に吹き出してきて、「はっ」と目が覚めます。

 

気づいたら全部読んでた、って感じの作品です。

 

無心になりたい時とかに読むと心地いい。

 

 

今日はいつもに増して文章おかしいな。眠いからか。

ということで寝ます。今日はここまで。また明日。