本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:メンヘラブラコン弟 × メンヘラウリセン兄

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

 

雨の日続いてますね。連日の低気圧のせいか頭痛と肩こりが酷い。

こんな憂鬱な気分を吹き飛ばす・・・気力はありません。落ちるテンションをかろうじて下から支えるのもしんどい。

明日も雨なんだし、いっそこの憂鬱をさらに悪化させる一冊をご紹介します。(投げやり)

 

 

 

本日のblはこちら 

泥中の蓮 (onBLUE comics)

泥中の蓮 (onBLUE comics)

 

タイトル:「泥中の蓮」

メンヘラ度:★★★★★

救い無い度: ★★★★★

エロ度:★★★★★

出てくる要素:兄弟 兄受け 黒髪 制服 メンヘラ ブラコン

 

 

 

スタイリッシュな表紙が素敵。

 

こちらを見つめているのが弟で、向こうを向いているのが兄です。

弟は賢くしっかり者。そして弟思いの優しい兄。2人は両親を早くに亡くしています。

 

 

男性に体を売る以外に稼ぎ方を知らない兄。乱れきった性生活を目の当たりにしながらも、その兄に恋する弟。 

 

兄を自分のものにしたい。自分だけのものにしたい。弟の歪みきった独占欲がどんどん暴走して、兄弟の関係はどろどろぬるぬるずぶずぶぐちゃぐちゃになっていきます。(意味不明)

 

 

ページをめくってもめくってもめくってもめくってもめくっても…全然救われない。

むしろページが進めば進むほど深く堕ちる。

人間の心の闇をこれでもかとえぐり出してきます。全然ハッピーエンドじゃ無い。むしろ若干ホラー。

 

兄弟どちらも重度のメンヘラ。重い重すぎる

今日みたいなどんよりした日に読むとなお重い。

 

 

エロ度はかなり高めです。もう色々乱れ過ぎてよくわからないレベル。エロいっていうか、重い。

唐突だけど濡場見てたらエヴァのワンシーン思い出しました。加持さんとミサトさんのベッドシーンに似てるなぁって。

野生的というか、善悪とか秩序とか遠慮とか冷静とかそういうの全部全部全部忘れて、ただひたすらアホみたいに2人で気持ちいいことを求め続けてます。

 

 

今日まともなこと全然書けてないな。(いつもだけど)

でも雨だから仕方ない。

 

 

とりあえず超濃厚で激重なBLです。

 

 

今日はここまで。また明日。