本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:お坊っちゃま秀才 × 硬派黒髪メガネ秀才

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

 

今日は軍服萌えです。

 

 

 

本日のblはこちら

白の無言 (バンブーコミックス 麗人セレクション)

白の無言 (バンブーコミックス 麗人セレクション)

 

タイトル:「白の無言」

軍服堪能度:★★★★★

レトロ度:★★★★★

エロ度:★★★★☆

出てくる要素:軍服 親友同士 首席 メガネ 男子校 男子寮 レトロ

 

 

表紙でイチコロ。即決ポチ。白肌の美少年が軍服着て絡み合ってるとか、買うしかない。

 

1930年代あたりの時代設定です。表紙の2人は陸軍士官学校の学生。首席を争う秀才同士でなおかつ親友です。日々切磋琢磨する良きライバル。(やばい、この時点で鼻血でそう)

 

後ろから抱きしめてる金髪(?)くんは攻め。父親は官僚秘書官で、超がつくほど上流階級の出身。世間知らずで正義感の強いお坊ちゃんです。

 

メガネくんは受け。無口で無愛想。クラスメイトからいじめられるもクールにはね退けます。美少年ゆえに、男性ばかり軍の世界でいろんな人から狙われて苦労します。

 

この漫画で一押しなのは軍服。とにかくいっぱい出てきます。

外出の時は帽子かぶったりとかマント羽織ったりとかもしてます。眼福。

みんな着崩さないでかっちり着てるとことか、中学生みたいに短髪なとことか、それを10代の少年たちが着ているとことか、もう全部萌える。

 

エロ度は結構高め。メガネ君がいろんな人に●されます。クラスメイト、軍の偉いおじさんたち、親友…もうほんと散々な目にあいます。哀れで仕方ないと思いつつも、その妖艶な姿に魅入ってしまいます。濡場(というかこの本全体的)に背徳的なエロさが漂ってます。

 

表紙以外にも読み切りが4本あり。うち3本は軍服あり。1本は平安貴族っぽい作品です。 しかも軍服絡みの3本はショタ。(中身けっこうきわどい。若干犯罪臭さえする。) ショタ好きな人にはおすすめです。

 

 

全体的に絵のタッチに重みがあります。そしてツヤツヤしている。なんというか…濃ゆい。濃厚なBLお好きな方にはとてもおすすめです。

 

 

最後にどうでも良い話。

軍服好き好き言ってますが、私じつは戦争が絡む作品がとても苦手です。なんか怖い。

平和が一番なんですが…BL漫画に関してだけは無理して読んでしまいます。

軍服とか軍隊とか要らないくらい平和な世界になってほしいと思う反面、軍服をみては「はぁ、かっこいい…」といつもため息をついてしまいます。この矛盾はなんなのだろう…

 

ということでここまでにしますあ。また明日。