本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:社交的仕事できるイケメン × プライド高い黒髪メガネ

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

 

本日のblはこちら

トキメキ、タメイキ、ルームシェア (花音コミックス)

トキメキ、タメイキ、ルームシェア (花音コミックス)

 

タイトル:「トキメキ、タメイキ、ルームシェア

イケメン度:★★★★★

犬猿ツンデレ度:★★★★★

エロ度:★★★☆☆

出てくる要素:黒髪 メガネ ツンデレ 細マッチョ 編集者

 

 

表紙見た瞬間即ポチ。

サラサラストレート黒髪に黒縁メガネ、しかも千葉リョウコさまの作品とか、買わない理由がありません。

 

 

表紙の2人は同期の漫画編集者。ついでに同じ編集部で隣のデスク。

左の長身茶髪お兄さんはめちゃくちゃ仕事できて性別年齢問わずモテる爽やかイケメン。今抱えてる仕事も超順調。はたから見たら順風満帆な勝ち組人生を送っているように思われます。

そんな同期を隣のデスクから日頃妬ましく思っているのが右の黒髪メガネお兄さん。これといった目立つ特徴はなく、普通の社員。嫉妬心から同期の全てが気に入らず、何もかもを嫌味に捉えてしまいます。

 

2人はお互いのことが嫌いです。(厳密には最初に黒髪メガネが一方的に敵意むき出してきて、そのせいで仲がこじれている)

でも色々あってしばらくの間黒髪メガネの部屋に爽やかイケメンが居候することに。

犬猿の仲の同期2人が同居をきっかけに仲良くなっていく姿に、読者はひたすら萌え悶える漫画です。

 

 

見所は2つ。

一つ目はとにかくキャラの顔

私はサラサラ黒髪ストレート&メガネの男子が大好物ですが、それを千葉リョウコさまが描いているのだからイケメンでないはずがない。しかもメガネは黒ブチ。完璧。もうほんと、顔が好みすぎる。

 

私と同じく黒髪メガネ男子がお好きな方には、この漫画を猛烈プッシュします。

 

顔が好みなので、キャラにまつわるその他のことも全てが5割増しで素晴らしく見えます。服装とか、性格とか、もう全部。ただキャラがそこにいてくれるだけて幸せ。

 

 

 二つ目は関係性の変化。

お互いに「お前のこと嫌いだ」宣言してるにも関わらず、言葉とは裏腹にぐいぐい距離が縮まって行く感じに萌えすぎておかしくなりそうです。こういう一見不仲だけどほんとは隠れ両思いカプたまらん。終始ニヤニヤが止まらないので1人の時にこっそり読まないと不審がられます。

 

エロ度はそこそこ。未遂が数回あって、最後に晴れて結ばれます。どれもめっちゃいい。顔がもろタイプなイケメン同士の濡場なので、もう何もいうことはありません。

最後の最後に短い番外編あるんですが、その濡場の破壊力やばい。攻めになりてぇって思った。

 

読み切り1作も収録されてます。漫画家(年上)×書店員(年下)。これも良い。もう全部良い。

とにかく読んで!!!!!!!

 

ということで今日はここまで。また明日。