本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:紳士リーマン × お子ちゃまリーマン

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

 

今回は「ライバルツンデレスーツカプ見たーーーーーーーーーーーい」って方におすすめ。(カタカナ多い)

 

作品のネタバレ知りたくない方は読まないで〜

 

 

 本日のblはこちら

咬みつきたい (花音コミックス)

咬みつきたい (花音コミックス)

 

タイトル:「咬みつきたい」

ツンデレに萌える度:★★★★★

ラストの新鮮度:★★★★★

エロ度:★★★☆☆

出てくる要素:スーツ イケメン 黒髪 ライバル

 

 

スーツ×スーツです。やったー(^▽^)/

 

表紙右の茶髪イケメンが攻め。ゲイ。仕事デキて尚且つ性格良い。社内でモテる最強イケメンです。精神年齢高めで常に大人の対応をします。受けが自分に対して敵意を持っていることを楽しんでいます。言わないけど内心受けを溺愛。S気強い。穏やかな見た目とはウラハラに征服欲とか意外と強いです。(きゅん)

 

表紙左の黒髪イケメンは受け。ノンケ。仕事デキるけど性格に難あり。精神年齢低くて大人気ない態度を度々とります。ゆえに社内に敵を多く作ってしまう損なキャラ。同期で自分よりもはるかに前進している攻めに強烈なライバル意識(という名の片思い?)をむき出しにしてます。終始シャーシャー威嚇している。(かわええ)

 

冒頭はオトナな攻めがお子ちゃまな受けに片思いしてます。ライバル同士でバチバチしつつもお互い気になっちゃってて、なんやかんや色々あって肉体関係を持つようになり、両思い?的なとこに落ち着きます。

 

…ここまでは他の会社員カプBLのよくあるパターンですが、この作品の真髄はここから。

 

最後の最後に受けが仕事で逆襲します。この展開がすっごく良い。

 

ライバル同士で且つ受けが攻めに強い敵意を持っている場合、両思いになると途端に角が丸くなってちょっぴりツンデレ残るけれどニャンニャン甘えだす子が多い中(みつまるこ経験)、この受けは違った。

 

身体を重ねれば重ねるほど、攻めとの距離が近づけば近づくほど、自分はこれで良いのかと自問自答しだします。

 

確かに愛されるのは超気持ちいいけど、攻めに求められることでしか自分の価値を確認できない現状はやばいのではないか?と。これじゃ仕事と一緒で自分は攻めに劣ったままなのでは…と。

 

こういう受けの心理描写がみつまるこ的にはお初だったのでとても新鮮でした。

今まで「両思いヤッタ〜ハッピーエンドぉ〜(^ ^)」って感じの終わり方のBLばっかりだったから、面白かった。

 

そして後日、受けは攻めの仕事を1件奪います。

これを知った攻めは激怒。社内のすみで受けに壁ドンしながら怒りをぶつけますが(これはこれで良い)、それを恐怖に感じることなくむしろ「勃ちそう」と喜ぶ受け。

 

身体が繋がったからって心までは完全に攻めに溺れない受けのメンタルが超おもろい。ライバル関係がうやむやにならない、むしろ強固になる展開が意外すぎる。

 

うっかり受けを支配したつもりになっていた攻めはこの一件で相当焦ります。焦るけど更に受けを好きになる(笑)

 

実際この後の濡場で攻めはめちゃくちゃ攻めます。ページ少ないけどこの時のやりとり最高。

受けに仕事を取られた悔しさとベッドでの受けのかわいさ、顔には出さないけど攻めが2つの気持ちに振り回されてる描写がかわいすぎます。

 

 

エロ度はそこそこ。メインのカプ意外にナマイキ後輩社員のサービスシーンもあってお得です。

 

 

ということで今日はここまで。また明日。