本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:やさしいパパリーマン × 押され弱いシングルリーマン

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

 

今回は

 

「濡場の時にオオカミ化する攻めが見たーーーーーーーーーーーーーーい」

 

って方におすすめ。

 

 

本日のblはこちら  

狼パパは羊ヅラしてやってくる (花音コミックス)

狼パパは羊ヅラしてやってくる (花音コミックス)

 

タイトル:「狼パパは羊ヅラしてやってくる」

パパのオオカミ度:★★★★☆

ちびっ子のかわいい度:★★★★★

エロ度: ★★★★☆

出てくる要素:スーツ 子持ち シングルファザー 黒髪 先輩後輩 ギャップ萌え

 

 

表紙の左端の男性と右端のちびっ子が親子。(本当は血が繋がってないとか色々複雑な関係ですが、ここでは省略)

男性は攻めです。明記されてないけど多分ゲイ。シングルファザーのリーマン。表向きはほがらかでやさしいイクメンですが、ちびっ子が寝静まるとオオカミ化。好きな人にはガンガンアタックするタイプで、押し強めです。

 

表紙で親子に挟まれてる黒髪男性が受け。ゲイ。攻めのパパリーマンとは会社が同じ。部署違いで2年先輩です。基本テンション低い。自身の親子関係でトラウマがあり、他人と親しくなることが苦手。でもグイグイくるパパリーマンに流されて仲良くなっていきます。

 

 

とにかくよかったのが攻めのキャラ。

ここまでですでに2回は匂わせてますが、パパリーマンは普段と濡場でキャラ違います。そしてそのギャップがいい。

 

会社では爽やかリーマン、子供の前ではニコニコやさしい素敵なパパ。

でもプライベートで黒髪リーマンと2人っきりになった瞬間ハンターモードが発動

この瞬間がまじでエロかっこいい

 

 

急にガッつくのではなく、まずはどこからともなく濃ゆい色気を放出。

目線とか手の動きとかがだんだんと色っぽくなってきて、甘く扇情的な言葉を次々かけてきます。(とける…!)

そしてそんな色仕掛けにまんまと流される受け。いやーこれは抗えないですわ(笑)

 

幼い子がいる設定だと寸止めシーンで邪魔が入るのはテッパンですが、ここでのパパとオスの顔のギャップもたまらん。さらに惚れなおします。

 

 

 

もういっこよかったのがちびっ子の描写。超かわいい。天使。

登場回数多めです。泣きそうな顔とか萌える。(変態クサい) 

腐ったオトナの関係はもちろん眼福ですが、それとは別の純粋にかわいい存在も同じ本の中で愛でることができてとてもお得です。 

 

 

表紙のイラストを初めて見たときは正直、

 

「なーんかとぅるんとぅるんなタッチと色鮮やかすぎる感じが好みじゃないかも…」

 

って思ったけど、試し読みしてポチるの決意。中身のモノクロイラストの方がイケメンだった。(個人的な感想ですが)

 

なので表紙でピンと来なくても一応試し読みしてみることをおすすめします!!!!!!!!

 

 

エロ度はそこそこ。 濡場の回数は少なめで、描写の詳細度はそこまで高くないかも。

ただ最後の読み切り後日談の濡場だけは例外です。酔った勢いで若干変態プレイ入ってます。(みつまるこは楽しく読みました(^^))

 

 

最後に別カプの読み切りも収録されてます。

しっかり者元バンドマン先輩リーマン×わんこ系酔うとキス魔後輩リーマン

の組み合わせ。受けに嫉妬しまくりな攻めがかわいいです。

 

ということで今日はここまで。また明日。