本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:ザ・普通のサラリーマン × 癒し系ゆるふわ和装男子

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

 

今回は

「かわいい受けに癒されたーーーーーーーーーーい」

「ライトなBLが読みたーーーーーーーーい」

って方におすすめです。

 

 

 

本日のblはこちら  

タイトル:「あふれて、こぼれて、恋しくて」 

受けに癒される度:★★★★★

緑茶飲みたくなる度:★★★★★

エロ度:★☆☆☆☆

出てくる要素:幼なじみ 黒髪 スーツ 作務衣

 

 

表紙手前のスーツが攻め。特にこれといった特徴は…ない。ふっつーのサラリーマンです。

熱血キャラでも根暗でもなく、他人と波風立てることなくうまくやっていける男子。

めちゃくちゃ仕事ができるとか、逆にポンコツとか、そういう設定はありません。どこにでもいそうな、ザ・ふつーのリーマン。(ひどい説明)

 

奥の男子が受け。お茶屋さんの息子です。かわいい。ぽわぽわふわふわした癒し系オーラを常にまとっています。お花飛んでる感じ。常ににこやか。お仕事中はよく作務衣っぽいの着てます。

 

2人の家はお向かいさんで、幼なじみの仲良し。

高校卒業を機に攻めは上京、受けは実家を継いで、しばらく疎遠になっていました。

攻めの転勤を機に再会。本当はずっと前から両思いだったけどお互い気づいてない設定で、再会してからあれやこれや距離を縮めていく展開です。

 

 

この作品、とにかく受けがかわいい。

まず見た目。サラつや黒髪ストレートで常にニコニコしてて、もう居るだけで癒される。作務衣(って適当に書いてるけど正式名称あるのか?)姿も素敵。きっとこの子からは常にお茶のいい香り&微かに柔軟剤みたいなやらかい香りがだ頼ってくるんだろうなぁ…と無駄に妄想が膨らみます。

 

中身もかわいい。わんこ系の性格です。攻めのことが大好き。攻めのそばにいるときはいつも幸せそうです。しっぽがついてたらずっと振り続けてる感じ。好き好きオーラ全開だけど不思議と重たくありません。こんなかわいいやつに好かれてる攻めが羨ましい。

 

エロ度はかなり低めです。ライトなBL読みたいときにおすすめ。

 

作中、お茶を入れたり飲んだりするシーンがたくさん出てきます。

あったかい緑茶を飲みつつ読むのがおすすめです。

 

 

あんまり掘り下げられてない気がするけど眠いから今日はここまで。また明日。