本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:硬派黒髪青年 × 今どき学ランDK

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

今回は

 

「濡場無くていいから2人がちょっとずつ距離縮めてく系のbl読みたーーーーーーーーーーーい」

 

って方におすすめです。

 

 

本日のblはこちら 

あおに鳴く (gateauコミックス)

あおに鳴く (gateauコミックス)

 

タイトル:「あおに鳴く」

淡々としてる度:★★★★★

黒髪男子のイケメン度:★★★★★

エロ度:☆☆☆☆☆

出てくる要素:高校生 学ラン 黒髪 剣道 タイムスリップ

 

 

先に書いときますがこの本濡場無いです。未遂も無いです。

なので正確な受け攻めは不明です。(この記事のタイトルはあくまでみつまるこの希望です…)

 

 

タイムスリップのお話。舞台は現代。田舎に住む銀髪?高校生の元へ、黒髪のイケメンお兄さんが突然落ちて来ます。

 

落ちてくるお兄さんはこちら→f:id:triple-maru:20181022185612j:plain

このお兄さん、おそらく明治〜昭和の辺りから来たのかも。テレビも携帯電話も知りません。エロ本見ると赤面して逃げるようなピュア男子。記憶喪失で自分の名前もわかりません。

 

 

一方のDKはこちら→f:id:triple-maru:20181022204702j:plain

根暗でもチャラ男でも無く、強いていうならやや冷めた性格の現代っ子。訳あって一軒家に一人暮らしのDKはこの黒髪イケメンを住まわせます。

 

 

作中では2人の日常生活が淡々と描かれています。ちょっとした事件は何度も起きるけど、派手な展開はあまり無いです。でもそれが良い。

一緒に買い出し行くとか、ご飯作って食べるとか、軽く畑仕事するとか、学校行くとか、家事をするとか、そういうシーンが多くて読んでて落ち着きます。

 

 

黒髪イケメンは何らかのトラウマあり。頻繁に悪夢にうなされます。試しにDKが添い寝したら和らぐというステキな発見があり、しばしば一緒におやすみします。(本当に、ただ一緒に寝るだけ。)

 

でも、一緒に寝る辺りからだんだんとお互いになんか気になる…みたいな…うっとり寝顔見入っちゃう…みたいな…なんだこの気持ち…みたいな…blあるあるっぽい展開にじわじわなっていってとても楽しい。(語彙)

 

 

終わり方が意味深何ですけど最後のページに「To be continued...」って書いてあってまさかの2巻に続くパターンでした。 

あおに鳴く・続 (gateauコミックス)

あおに鳴く・続 (gateauコミックス)

 

しかも発売これからーーー

 

2巻では是非進展して欲しいです。発売して読んだらまた記事書きます。

 

ということで今日はここまで。また明日。