本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:やさしい吸血鬼 × やさしいお兄さん

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

ハロウィン近いので、ヴァンパイアもののご紹介です。

 

 

本日のblはこちら 

マイ・リトル・ヴァンパイア (gateauコミックス)

マイ・リトル・ヴァンパイア (gateauコミックス)

 

タイトル:「マイ・リトル・ヴァンパイア」

ショタ度:★★★☆☆

エロ度: ★★★☆☆

出てくる要素:ヴァンパイア 黒髪 ショタ

 

ややファンタジー要素入ってます。人間とヴァンパイアが共存する世界のお話。

 

表紙向かって左のはだけてるお兄さんは人間です。普段は落ち着いた穏やかな人。恋人を亡くした悲しみを引きずっています。ゲイ。受けです。

 

右の黒髪男子がヴァンパイア。人間の生き血を吸うと人の子の数倍のスピードで成長。肉体は成長早いけど精神の成長は遅め。攻めです。

 

孤児だったヴァンパイアを人間が引き取るシーンから始まります。

一緒に生活する中で、色々事件が起きるけどお互い惹かれあってくっつく〜的な流れ。

 

ヴァンパイアの登場シーンの姿はこちら→f:id:triple-maru:20181028090647j:plain かわいい。

試し読みできる範囲ではこの姿しか出てこないのでてっきりショタものかと思っていたけど読んでみたら違った。

 

この本の中では数ヶ月くらいしか時間が進んでいませんが、ヴァンパイアの成長が恐ろしく速い。受けのお兄さんは全く老けないのに、ヴァンパイアはお子ちゃまから一気に二十歳そこそこくらいのたくましいイケメンまで到達します。(それ以降は成長止まってる) 全体の2/3は成長後のヴァンパイアの姿です。

 

最初、人間お兄さんはあくまで保護者としてヴァンパイアを大切に育てます。手を出すなど微塵にも考えていません。

 

どうしても沸き起こる性欲は男娼で解消。男娼とのシーンはめちゃエロいです。普段大人しいけど濡場になると途端に色っぽくなるキャラだった。ギャップ萌え。

 

全体的に絵のタッチがかわいい・幼い感じですが、濡場になるとかなりエロス全開になります。普段と濡場の落差が激しい。そしてそれが良い。

 

ヴァンパイアとの濡場は、彼が肉体的に大きくなってからです。ショタとの絡みを期待してるとがっかりします。

 

あれ、濡場の事ばっかり書いてるな。

 

濡場以外で良かったのは…

ヴァンパイアが肉体的に急成長するけど精神的・知能的にはお子ちゃまな部分がまだまだあって、見た目のイケメンと中身のかわいさに何度もきゅんするとこです。

ギャップ萌え。(2回目)

 

とりあえずこの辺でおしまいにします。また明日。