本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:メガネ生物教師 × ツンデレDT生徒

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

今回は

「先生×生徒の淡いbl読みたい」

って方におすすめです。

 

 

本日のblはこちら

死神幸福論【新装版】【ペーパー付】 (G-Lish comics)

死神幸福論【新装版】【ペーパー付】 (G-Lish comics)

 

タイトル:「死神幸福論」

純愛度:★★★★☆

エロ度:☆☆☆☆☆

 

教師×生徒ものです。主人公はこちら↓

f:id:triple-maru:20181130114939j:plain

左が先生。右が生徒。

 

色素薄いというかなんというか、全体的に軽やかなタッチのイラストです。

読んでてラク。みつまるこはこういう感じの華奢なタッチが読んでて心地よいです。

(前にも同じようなこと書いた気がするけどまた書いた。)

 

先生は生物の教師です。白衣着てます。童顔すぎて生徒に見える(笑)

白衣 + メガネ = 腹黒 

なBL方程式がみつまるこ個人の感覚として根強いんですが、この先生は珍しく当てはまりません。むしろ優しすぎてもの足りない感じ。

 

生徒の方はいたって普通キャラ。見た目も中身も、特徴が薄い。(言い方ひどい)

打ち込めるものとかなくて、とりあえず無難に毎日生きてるようないかにも現代っ子って感じの子。(私もそうだわぁ…) どこにでもいそうな普通のDKです。

 

基本生徒目線でお話が展開していきます。

 

先生、しかも同性を好きになっちゃって内心アワアワしてるDKがとても可愛い。

頭では常にいっぱい考えてて心の声は文字数多めなのに、いざ口に出すと言葉足らずはぶっきらぼうな言い回しになっちゃったり表情とか体が不自然だったりしてそれも可愛い。

 

彼、後半先生に告るんですが、ツンデレながらもまっすぐ素直に大人にぶつかっていく姿にキュンします。

 

ちなみに先生はバツイチです。

人生色々味わってる男性と、人生経験少ない無垢少年の対比に惹かれます。

 

ただふと、「みつまるこが今学生だったらこの作品こんなに面白いって思わなかったかもな」って思いました。なぜなら学生だったら生徒の立場しか共感できないから。

 

blに限らず他の作品にも言えることですが、自分が年をとって人生経験増えると共感したり理解できたりするキャラ増えますよね。

 

学生でない自分が今読むからこそ、生徒も先生も双方の立場がわかって、自分が学生だった頃の2倍(orそれ以上)の面白さを見出せたのだと思います。

ということでこの作品はかつて学生だった腐女子腐男子の方々におすすめです。

 

エロ要素はゼロ。最後にちょこっと一線越えるけどかわいいレベル。

 

濡場ないので正確な受け攻め不明です。タイトルの順番はみつまるこの希望。個人的にはやっぱり先生に攻めて欲しい。なんだったら濡場だけドSに豹変して欲しい…妄想は尽きません。

 

 

この作品は現在Kindle Unlimited対象タイトルです。

このシステム活用して読んだ方がお得ですよ〜

 

ということで今日はここまで。また明日。