本日のBL

〜架空の本屋「みつまる書店」店長のblコミック備忘録〜

本日のBL:コミュ障いい声DK × 活発うるさいDK

いらっしゃいませ。架空の本屋「みつまる書店」へようこそ。

bl漫画好き店長のみつまるこです。

 

ここでは1日1冊、私の好みに刺さったbl漫画について記録しています。

(間違って来店された方、bl苦手な方はこの先入店不可です。早く逃げて〜)

 

 

 

本日のblはこちら 

とってもラブボイス【新装版】 (G-Lish comics)

とってもラブボイス【新装版】 (G-Lish comics)

 

タイトル:「とってもラブボイス」

設定の新鮮度:★★★★☆

エロ度:☆☆☆☆☆

 

高校生×高校生です。同学年の違うクラス設定。

 

高校生の設定は今までの記事でも腐る程出てきてますが、今回はそれに加えて「図書委員」要素も追加です。委員会っていかにも学校ぽくて久しぶりにこの単語聞くときゅんとする。

 

特に「図書委員」という単語がみつまるこ的にポイント高いです。体育委員とか保健委員とか放送委員とかではなく敢えて図書委員。良い。お陰で図書室のシーンも多々出てきます。図書室…いい響き。

 

 

表紙右が攻め。いい声イケメンbut極度のコミュ障で基本無口。周囲からは恐れられてますが、真面目に図書委員の仕事してる姿になんか萌える。ある日突然受けに懐かれてアワアワします。かわいい。

 

表紙左が受け。クラスの中心にいる、明るくて友達多いキャラ。良くも悪くも気になる人にはズカズカ踏み込んでいく子。押しが強いけど愛され上手で相手の懐に入るのが上手い。これを無意識・無垢にやっている恐ろしい子。声フェチ。

 

 

詳しいあらすじはAmazonの商品ページに譲りますが、簡単に書くと声フェチの受けがイケボイケメンな攻めに惚れて猛アタック→両思い☆的な展開。

 

ストーリー中盤の、受けが猛アタックを仕掛けて二人の距離がジリジリ縮まってく描写がどれもかわいい&きゅんします。コミュ障男子が照れ隠しで怒ったような冷たい態度をとっちゃうのに萌えた。

 

後半、告白シーン?以降の展開が急でお話のテンポに「ん??」って違和感を感じましたがそれ以外は楽しく読めました。

 

ちなみにこのカプのお話は2話完結。その他3組の別カプのお話も収録されてます。

 

このお話含め全体的にエロ度低め。そういうのは求めない方が良いです。

 

こちらのコミックも現在Kindle Unlimited対象タイトルです〜

このシステム利用して読む方がおすすめです〜

 

ということでそろそろ寝ます。また明日。